ハワイには杉もヒノキも白樺も無いから、

日本の花粉症から逃れて来た人達も穏やかな日々を送っている。

が、3~4月にかけてマンゴー花粉がもっとも飛散する時期なので、

私のようにヤワな人間は若干の影響を受ける場合もある。





昨夜は眠れず、初めて薬を飲んでしまった。

日本で試したら強すぎて味覚を失った経験があり、半分だけにしておいたが、

今朝はフラフラするのは気のせいだろうか。

我が家の真ん前に隣家の大きなマンゴーの木が生っていて、ここ数年春になると鼻がむずむずする。

ご相伴に預かり美味しい思いもさせてもらったが、

蕾が開花するシーズンは苦手だ。自分の家の木ならバッサリ切っている事だろう。








おととしの5月に北海道に行き、久々に再発した。

北海道には花粉が無いと信じ込んでいたが、白樺にやられてしまった。

40

薬の副作用で嗅覚と味覚を失い、その後の札幌のミシュラン鮨屋等は全てキャンセルし、

相方は不満を隠さず残念な北海道旅行となった。










福島~秋田~青森~長野~新潟では調子良かったけど、2月の熱海は倒れた。

GW後の新緑の日本は紅葉よりも好きなシーズンだけに、懲りずに切望。

41




4月の桜の時期に日本に行きたいけど、自信が無くて長らく避けている。

日本行きの飛行機に乗った瞬間にクシャミが出て怯えた事があるが、

これってメンタル的なものだろうか?

「ワイキキでマスクをしている日本人は奇異だ」とローカルは話題にするが、

確かにグループで存在すると異様な光景ではある。

久々に日系のエアラインを利用したら、機内でマスクを配布され有難かったが、

これもやはり異質なサービスと映るのだろうか。

そー言えば、病院でもホテルでも学校でも、アメリカ人のマスク姿を一度も見た事が無い。

ハワイのドラッグストアで入手可能なマスクもロクな物が無くて、

ニッポンの高性能マスクをお土産にすると在米日本人には喜ばれる。

次回も爆買いしよう。


※連続病ネタですびませんっ。


Good Luck & Aloha!