おはよー。

01

今朝のニュース見た人いる?

引退時に$1ミリオン(約1億1千万円)のキャッシュが有るとして、

さてアメリカで何年間生きられるでしょうか?ってネタで、

最長26年がミシシッピに対し、最短12年がハワイでした。

NYやCAが14年だったかな。

ワタシはここでも書いて来たけど、

ハワイに1億円持って来ても10年住めれば御の字だと確信する。

経済観念乏しい我々みたいなのは、まあ8年が良いとこじゃないかな。

だからみんな仕事を辞めない。止められない。死ぬまで働く人も居る。

日本人はリタイアの時期が来れば、さくっと日本に帰国する。

世界一の国民健康保険はプレシャスだし、物価の安さと食事の美味さは感謝感激雨霰。

難は過酷な気候と言う事で、夏&冬逃れてハワイに滞在する先輩方も少なくない。








我が家はもう少し頑張ってもらいましょうかね~、老体にムチ打ち。(笑)

03











かなり古いお家は相方好み。私はもっと奥まったロケーションが好きだけど、御縁があればですね。

02

大橋巨泉氏いわく、引退時に必要なのは、

①$1M現金 ②夫婦名義の不動産 ③長期的投資

以上3点だそうです。ハイ。

彼も病に倒れた際には、さっさと日本に帰国してましたが、

ニッポンの医療制度は神レベル!


どちら様も素敵な1日を。

グッドラック&アロハ!