昨日はご飯を作る状況では無くて外食だけど、

ホント、この辺りってマトモな店が無い。

カハラ地区は食の不毛地帯で若者好みのCPKくらいしか無い。

オープンしても何故かすぐにクローズしてしまう。不思議でしょ?




もっとも近い場所にあるイタリアン、久々に行ってみました。

01














広くて静かだし、ビジネスランチのローカル多し。

02












前菜テンコ盛り:見た目よりイケます。

03












フライド・カラマリ:見た目より美味し。

04












茄子チーズ焼き:意外にイケます。

05












キャンティ・クラシコ:リーズナボー。

06












クラムソースは二人でシェア:これで半盛り。

07


全体的に繊細さに欠けるけど、アメリカ人好みのイタリアン、これはこれで人気の模様。

日本人好みの絵を描くように、ぽちっと小さく上品盛りはNGで、

やっぱイタリアン=がっつりのイメージあるみたい@ローカル。

創業者はベトナム移民だったかな。

アラモアナからスタートして、ハワイカイ・カポレイ・カイルア・ミリラニ・カハラ、

今や6店舗を構え、まさにハワイのレストラン業界の勝ち組。スゴイねー。

そこまで特別に美味いとかって思わないけど、成功の秘訣ってあるのかしら。

あんまり追求せず凝らない事だろうか。(失礼)





ティラミス:どっかのケーキ屋の味がした。

08

ホールフーズの向かい側、ワイアラエ・アヴェニューにモール建設中だから、

マトモなレストランがオープンするとイイな。

good luck & aloha!


☆過去を辿れば、2011年に行ってた。7年前も同じこと書いてた。(笑)カハラの食は進化無し。
http://blog.locomohawaii.com/pis/archives/1385