いつも素敵な家に住んでいる先輩夫婦が居る。

引っ越す度に招待されるが、どうやってこんな物件探すの?と訊けば、

毎回最低でも60~80軒は見に行くと言うから、恐れ入る。

その根性とマメさは我々には欠落している種類のものだ。

彼らは「一生賃貸」をブレる事なく貫いているが、

その潔さも我々には無縁なものだ。



新車を買い換える如く、数年毎に新築コンドに買い換える人達が居る。

軽やかに引越しを繰り返し、単純にスゴイなと思う。

彼らに共通しているのは自由業で旅好き、そして所持品がミニマムなこと。


106



日本の持ち家率は全体では60%程度だったと記憶するが、

50代以下の持ち家率の低下は顕著だそうで、賃貸派が増えているそうな。

アメリカでも45歳以下の持ち家率低下の現象は続き、

旧い世代が大切に長く自宅を保持するのに対して、

ミレニアル世代は2~5年おきに買い換えるとも言われている。


***********


一体いつになったら彼らは家を買うのか?

「もう自分磨きとか流動性とかイイから、さっさと落ち着いて買え~っ」て、

業界はヤキモキしていたと、CA在住の不動産エージェントが書いていたが、

ここに来てようやくミレニアル君達の不動産購入の動きが出て来て胸を撫で下ろしていると。

彼らも管理職になる年頃で結婚をし家庭を持ち、市場はそのライフスタイル&動向に注目しているのだろう。

個人的には、これからは一生賃貸は増加傾向だと予想しているが、

持ち家率もそこまで下がらないと思う。が、引越し率は上昇する。

不動産を所有して縛られるのなんて、まっぴらゴメン派は根強く、

我々のようにじーっと同じ家に数十年住み続ける人種は絶滅寸前かもね。



Good Luck & Aloha!