京都の町家の解体工事が終了したとシドニーの妹からフロアプランが送られて来た。

最終デザインを詰めるからワインバーのイメージ写真を送れとの事で、

一晩考えて、湯布院の山荘ムラタのtan’s barの雰囲気でと答えたけど、

伝わるかな~?

随分前に再訪した切りですが、どうだろか。

http://blog.locomohawaii.com/pis/archives/819






来春を目指し施工に入るらしいが、

お隣が某有名ミシュラン店ですので、そのついでにお立ち寄りくださいまし。

最寄り駅は四条どす。

最初は静かに友人知人紹介制のみで、まったり小さく始める予定です。





京都を代表するような匠のスケジュールがやっと空いた模様。

57

1階が非営利のギャラリーで2階が住居になる模様。

56

露天風呂はイギリス人オットの趣味で、さすがに却下された模様。

55

天井をぶち抜いた模様。しかし古過ぎてコワい。

1年以上放置して妹もようやく重い腰を上げた模様。

ヤル気無いなら売ってくださいと、不動産屋さんにお訊ねあったそう。

59

ワタシならこんなオソロシー物件買わ(え)ないよ!目玉が飛び出たよ$$$

げーじつか・かっぽーの考える事はわからん。

でもお隣さんは某エアラインのCEO(英国人)で同じようにリモデルしたそうだから、

好きな人にはタマラナイのかもね。


にしても、京都でヨソモノがビジネスするなんて怖いもの知らずだけど、

どんないけずされるのか考えるとゾクゾクする。(笑)

Good Luck & Aloha!