入居前から「窓を新しくする」とは聞いていましたが、

57









まさか家中全て変えるとは思わず、

58









ここまでやるか~という徹底振りで1週間かかった。

56


オーナー夫妻は資産価値を上げる為インプルーブにヤル気満々である。

彼らを見るにつけ、不動産投資の真髄に触れる気がする。

ところでファッションに全く興味無いアメリカ人は少なくないが、

「身なりと総資産は比例しない」と言うのはリアルにある。

特に1年中裸みたいな格好でOKなハワイという土地柄、

カネモチも浮浪者も同じような格好で見分けがつかない。




が、しかし、彼らの徹底振りには恐れ入る。

幾つもpropertyを所有する資産家であるが、

裸族顔負けの非常に質素な身なりで、

とても質素な古い車に乗り、つつましい家に住んでいる。

そして家族総出で泥まみれで草むしりに励む。



*****


「海外ではぼんびーだと思われるくらいで丁度イイ」と持論で、

いかにも金無さそうな裸族のオッサンを地で行く相方であるが、

近頃はオーナーにすっかり影響され、うちももっと質素にすべしと言い渡す。

が、我々の被服費は年間2万円もいかず、ユニクロで1年に一度購入するくらいだ。

これ以上ぼろを纏ったら、マジで東京のホテルやレストランで門前払いの世界だよ。

しかしアレだ。

彼らは庶民的なcommunityに属しても、近所でも浮かないだろうし、

狙われたり妬まれる事とは無縁であろう。

そう考えると、賢い保身で処世術と言えぬ事も無い。アッパレ。

 

good luck & aloha!



PS>相方のハワイの友人が東京で半袖+ビーサンで歩いてたら、職質に遇ったそうな。冬だからかなー。うちも気をつけねば。(笑)