ザ・ペニンシュラ東京

東京泊はマンダリンを推したのですが、プール無いと言う事であえなく却下。

3年振り、3度目の再訪です。

20










しっくりきます。

21









今回初めて、全体的に接客が向上してると実感しました。

細かい事ですが、ここまでするんだ~って感動しました。

22










風邪気味なので早目にお部屋に、翌日も午後7時くらい迄どうぞ~と。そんなに長居しませんが。

23










前回と同じデラックス・スイート125平米ですが、

25










レイアウトが反転してるせいか、若干狭く感じました。気のせい?

26

なんかアタシ、昔の方が写真上手いね。気合感じる。(笑)

http://blog.locomohawaii.com/pis/archives/9802

オリンピックまでにインテリアもリニューアルするそうですよ~。

やはりホテルの内装の旬って、大体10年周期なんですよね。








皇居ビュー。

27










今回も楽しい旅でした。ありがとー。

28









☆おまけ:体調芳しくなく、最後のランチに鍋焼きうどん(2500円)をルームサービスで頼みました。

が、なんと緑茶が1400円でした。きゃーっ、日本だから油断してたぜっ。

29

サービス+タックス込みで、4800円でした。オットには未だ報告してません。








キリ無いので、ここらで〆。

30



2017年冬旅は、

☆シャングリ・ラ・ホテル東京

☆赤倉観光ホテル

☆松乃碧

☆セントレジスホテル大阪

☆ザ・ペニンシュラ東京



どれも心に残るお宿でした。

スタッフ女子達と慰安旅行も果たせたし、もう思い残す事がごぜいません。

それでは、どちら様もイイ旅を。

good luck & Aloha!


お次は何処に行こうかな~。

<続>




牛屋 銀兵衛

ロールスで焼肉屋まで送っていただきました。(笑)

19










今回の銀座焼肉会は総勢7名様。

01










小学生も参加したので、カジュアルなコースで。

02










ちーぷなワインで乾杯。

03









絹ロース。

04









とろける脂旨し。

05









ハラミ。

06










上タン塩。

07









しんしん。

08









地鶏もも+豚とろ。

09










野菜。

10









黒毛和牛上カルビ。

11









ホルモン3種。

12










ちょっと残りました。

13









冷麺。

14

悪くないけど、初日のコバウには遠く及ばず、相方は渋り顔。

まあお値段も半額だし、こんなもんでは?

ハワイなら素直にカンドーするレベルなのに、すっかり口が奢った模様。








ガード下でじっと佇む、変なオジサン。

16










牡蠣が美味しそう。

17









もう一軒行くか~!

18


ニッポンはMAX楽しいね。


good luck & aloha!





セントレジスホテル大阪

開業7年目にして、やっと行けました。

今回は「プールが無い」と難色を示した相方の意見は無視しました。

01

アベノハルカスに宿泊したかったようですが、私の食指が動かず。









こじんまりのフロント。

02











華やかな宝塚風の美男美女が大勢いらっしゃいました。

04











てきぱき有能なスタッフは、お客様の独り言も聞き逃しません。

ごほっと咳をしたら、加湿機を用意してくださいました。充実のバトラーシステムです。

03










NYにありそうなホテルだね。(By相方)

05

天井高でCozyな雰囲気だからでしょうか。










ガーデン。

06











利用しませんでしたが、落ち着く素敵なバーです。

11











朝食をいただきました。朝一は白人ゲストが占めてました。おそらく時差の関係で腹ペコ。

08









席数が少ないので、すぐにいっぱいになるそうです。

26









ずらりと並んでいますが、おでんもありました。(笑)

12










和定はふつーです。

09











さて、お部屋にまいりましょう。

10

次回は何処に泊まるの?と訊かれたので、

丁度帰りに通りかかったコンラッドを挙げておきました。

スパもフィットネスも充実していることでしょう。


good luck & aloha!

exective suite @ St.Regis Osaka

仄暗い廊下を抜けて、おじゃまします。

13

プラス+10万円で特別に最上のロイヤルスイート(通常50万円?)

は如何でしょうか?と訊かれましたが、丁重にお断りしました。

が、慰安旅行でなければ、おそらくネタで泊まっていたかも。(笑)

ここは一番お安いスイートの部類かと。








率直な第一印象は、部屋のサイズと家具が合っていないと。

14

100平米あると思いますが、きゅーきゅーで狭く感じます。

インテリアは余白命かと。










Wシンク。

15









タブ+シャワー。

16










奥がクロゼット。

17











小さなデスク。

18










ベッドルーム。

19











シノワズリ風?嫌いじゃありません。

20











TVの奥がリビング。

25











バトラーさんがケーキとお茶をサーブしてくれました。

21











遠くの山並みは六甲でしょうか。

22









想像してたより、こざっぱりとしたお部屋でした。

27









開業当時から興味シンシンでしたので、1泊でしたが、訪れて良かったです。

次回は東京のセントレジスに。

24

セントレジスはハワイにも存在しますが、日米の辛口コメントを見かけます。

ブランドを名乗るものの「似て非なるもの」だそうで、セントレジスちゃうわ~って意見も。

そー言えば最近カウアイのオーナーが変ったとニュースで見たので、名前が変るかもです。

日本の宿は兎に角スタッフの皆さんが一生懸命で、まあ田舎の島のそれと比較するのも酷と言うもの。

(と一応、庇っておきましょう)ハワイのサービス業の人材不足はシリアスです。

ホテル業界は他職種と比較し給与水準が低いからと理由が挙がりますが、如何でしょう。

「素晴らしいサービスを受けた経験の無いスタッフだから仕方無い」なんて言われてますが、一理あるかも。

慰安旅行で世界の一流ホテルに招待すれば、格段にインプループする(かも?)と無責任に言ってみる。






高気圧に覆われた日本列島を移動です。

23

日本は素敵ですが花粉がキツクテ、住めないかもと項垂れた二人でした。



good luck & aloha!

看板の無い店

大阪でキミが常連の気取って無い河豚屋~とリクエストしたら、

旧友がまかしときーって、

住所&電話が非公開の店に連れて行ってくれた。

大阪はこんなカジュアルな店が幾つか存在するそうな。

01

大阪では土地勘ゼロなので、場所は不明。

一人では辿り着く自信無いなぁ。








マンションの一室、関西芸能人の色紙ずらり。

02









おつ~。

03









ふぐ皮。

04










てっさ。

05










CAワインお持込。コーケージは1700円(安っ)。

06











突き出し:寿司風?

07











キュートなミニスカお姉さんが、ヒレ酒を運んで来ました。

08









ぼーっと盛大。

09









スープ。

10










焼き白子。

11











ワタシは塩で。

12










焼き河豚。

13










炭火です。

14










漬け風。から揚げの写真無いね。

15









てっちり。

16










お腹いっぱい。ごちそさんでした。

17


今まで食べた事ない感じのコースで面白かったです。

大阪、最近好きやねん。

気取ってなくて美味しくて、りーずなぼーっ。


good luck & aloha!