Post-609「今月はワイン強化月間ですね」と、メールを何通かいただきました。いえ、別に、そんなわけでは・・・。365日何かしら飲んでおりますので、お手頃ワイン・ネタで宜しければ一生続けられますけど。CAにお住まいの方達のBlogは、大抵「本日の1本」をご紹介。他人のオウチのチョイス、すっごく興味深くてじ~っと見入っております。


:emojiwine: :emojiwine: :emojiwine: :emojiwine: :emojiwine: :emojiwine: :emojiwine:

さて、おとといの昼下がり、「 :emojimobilephone: モンダヴィのレゼルブがセールしとるで~」と、例の如くいつもの酒屋の小部屋からセルラーが入りました。「ちょっぴり贅沢だけど、久々に飲んでみましょか」と、快諾したツマでありました。


:emojifinger_one: ロバート・モンダヴィ・・・カリフォルニア高級ワインの産みの親。ワインを飲まない人でも、その名は聞いたことあるだろうし、ボトルはおなじみなはず。スーパーの棚には「これでもか~!」と、チープな馬車馬ワインがズラリと並んでいて圧巻。あまりにも見慣れすぎて、ちょっと遠ざかっていたのも確かです。


ワイン屋のオッサンの口癖=「日本人はモンダヴィが好き」。この台詞、LAの酒屋でもNapaのワイナリーでも聞きましたなぁ。大量に日本に輸出されているっていう意味なんかな?「このレゼルブは日本のレストランで$○○○で出てる」っていうのも常套句。日本では幾らで出てるんでしょう。今度確かめてみよう。




ワイナリーはまんまでしたが、想像以上に巨大でした。


だだっぴろー。誰もが訪れる観光名所ってことで。


午前の早い時間は、比較的ひっそりでした。


眠る巨万の富・・・。


Opus側から見た、まさにモンダヴィ王国ここにアリ。


久々のカベルネソーヴィニヨン・リザーブ、なんちゅーパワフル+力強っ! :emojipunch:


時間をかけてゆっくりいただき、最後は優美+エレガントに変化。


食後は水中エクセサイズで解消。わっせわっせ。 :emojisweat: ワインも体力要るよね。


夕方コ○コのワイン売り場をチェック。欲しい物ゼロ。
ここ、おわっとる。 :emojiarrow_curvedown: 以前はもっと面白かったですよね。たまたまかな?



モンダヴィ家のヒストリーはドラマチックで、まるで、渡る世間は・・・。
興味ある方は、「カリフォルニアワイン物語」をどうぞ~。
今だ精力的にワイン界を仕切る、ロバート氏。ところで、お幾つなんでしょうか :emoji!?: (驚)