さて、先日から何かと話題のカパルア・リッツです。

この度、負債額$255ミリオンにて、フォークロジャーとなりました。

差し押さえられたものの、
現在もリッツカールトンが営業継続中でございます。


:emojihotel: :emojihotel: :emojihotel: :emojihotel: :emojihotel: :emojihotel: :emojihotel: :emojihotel: :emojihotel: :emojihotel: :emojihotel: :emojihotel:


思い出すに、我々が最後にカパルア・リッツを訪れたのは、
確か2008年7月でした。(お暇な人はBlogを参照)

$160ミリオン投じての一大リノベーションをしたと聞き、
どらどら~どんな風に変わったのかなぁと
野次馬根性で覗きに行ったというとこでしょか。

が、正直な感想はというと、
やる気あんのか無いのか、よくわかりませんでした。


で、ロビーを抜けた場所に「カパルア王国」の模型とともに、
:emojispark: 超高級コンドミニアムを販売中にて、
冷やかしがてら色々と質問したもんです。

「75%は完売した」&「高い部屋から売れる」
「通りすがりのお客さんもじゃんじゃか契約する」と、
オバ様リアルターは胸をはっていたもんです。

ふーん、あるとこにはあるんだなぁと、
庶民は唸ったもんです。


でで、例の :emojibomb: リーマンショックがあり、
野次馬かっぽーの間では、

「あのKapaluaの高級コンド、今頃どうなってるのかな?」

「頓挫するんじゃ?」みたいな会話がありました。(いけずぅ :emojiface_thinks:


確かにタイミングは最悪だったとは思うけど、
こんなに超のつく高級コンドばっか建設して、
この先何処に行ってしまうの~カパルア~?と、
空恐ろしく行く末を案じたのもホントです。ハイ。

(本日のオチはありませぬ。) :emojipaa: んじゃ、又。




PS>あのKapalua Bay Hotelの跡地は、今はどうなっているのでしょか?
新設予定のコンドのオーシャンフロントの部屋に、
オソロシー値段がついていましたよね。
昔からのファンの多い、味のあるホテル・・・又一つ消えました。(惜)


http://online.wsj.com/article/SB10001424052748704392104575475832271292878.html?

http://www.travelpulse.com/Resources/Editorial.aspx?n=76087