10年ラナイ

今は皆さん素晴らしいカメラをお持ちだし、
カメラ講座にも通われているから、プロ顔負けの仕上がりで、
+おまけにブログの構成も手抜きなし。(驚)



:emojicamera: ワタクシ、コンデジ歴:10年。(笑)

数え切れぬほど、ラナイから写真を撮りました。


お気に入りのサンセット写真。



雫にフォーカス♪







こちらは、パーム&Dヘッドにフォーカス。




お隣さんちのパーム、残念ながら現在は在りません。



黄昏時って、狙うと意外とダメな場合が多いみたい。

ぼーっとしてると、素敵なシーンに遭えたりする。


膨大な過去の写真、ワタシが消えたら、一体どうなってしまうのかしら。 :emojiface_cyu2:

いつか暮らしたい、海辺の街

:emojipaa: ハイ、恒例の何でもベストほにゃららですぅ。


最新America’s Happiest Seaside Towns

:emojiheartsmall: もっともしゃーわせな海辺の街の :emojisharpdial: :emoji1: :emoji0:  にマウイのラハイナがランクイン。

参照: http://www.coastalliving.com/travel/americas-happiest-seaside-towns-00414000075266/page11.html


The list was compiled using a complicated formula involving editors’ picks, the Gallup Healthways Well-Being Index, sunny days, beach quality, low crime, commute time, education of residents and other factors. The other waterfront places where life is supposedly a smiley face:


っつーことで、晴天率や福祉関係、治安や教育や経済等々を吟味した結果、
いつか暮らしてみたいなぁとノミネートされた街です。


その昔はネイバーっていうと、ツーリストも撮影隊も、
皆こぞってラハイナを目指したもんです。

長らく1人勝ちが続いたのではないでしょか。

ワタシもおえーっってくらい、家族や友人達と行きましたわ。(ホント)

:emojisun: 見事な晴天率、ド・ピーカン度はハワイ一を誇ります。

が、その後ワイレアやハワイ島コハラコーストの台頭があり、
一時は人気ダウンしたと思いきや・・・
やっぱアメリカ人には、根強いファンが居るようですね。




ラハイナといえば、








あの店のおパンLOVE~♪



オーナーはとっくに変わってしまったんですよね。






独特の空気が流れる、哀愁の港町ブルース。



なかなか味のある街です。
(カアナパリに抜ける道の渋滞はカンベンして欲しいけど)


参照:http://travel.usatoday.com/destinations/dispatches/post/2012/05/the-15-happiest-seaside-towns-in-the-usa/690637/1

2012・ペイント日和

今年も恒例、あの季節がやってきた。 :emojisweat:









やってもやっても終わりそうにないけど、いつかは終わるのよコレが。



ガンバレー。BRのラナイ+インサイド・ガーデンもあるでよっ。





これで当分 :emojispark: クリーン、真っ白な世界。




夏を迎える準備50%くらいかな~。

:emojiheartsmall: グータラコの為に、一家に一台・超キレイ好きなハズは必需品だす♪






ハヴァ・ナイス・デイ!






今週も楽しくいってみよーっ。 :emojiface_cyu2:

aloha friday

あっという間に、今週も金曜日です。




ピンクな昼下がり~。






ぐびっと一杯いきますか。











パウハナ・フライディ♪ :emojiface_cyu2:






ハヴァ・ナイス・ウイークエンド! :emojiwine: :emojibeer: :emojibeer: :emojiwine:

最近のロコ・ニュース

おはよーっす。

すっかり夏模様のホノルル地方ですね。

さて、個人的に気になったローカル・ニュースいきます。

先日行われたUH Manoaの卒業式にて、
ムラカミ先生が名誉博士号を授与されたそうな。


http://www.uhm.hawaii.edu/news/article.php?aId=5065


名誉なんちゃらって、(ワタシの知り合いにおいては)
退職したじーさんが授与されるイメージあるのですが・・・
あ、それは名誉教授だったわ。間違えた、失礼。

この写真見たら、春樹さんってお幾つでしたっけ?と。
老けましたね。

http://www.sanin-chuo.co.jp/newspack/modules/news/article.php?storyid=1153295014


永遠のモラトリアム青年Dr. Murakami, 既に還暦を越されているんですね。

ああ、ワタシも年取るはずだわ。(笑)


「もっともノーベル賞に近い作家」と、
長らくアメリカで呼び名が高いものの、
日本では賞に縁が無かったと、ご本人が語られていました。

個人的に延々ファンだったけど、
近著は何故か最後まで読めない。

うーん、不思議だ。(自分アホになったか)



最近ハワイで目撃情報が激増中の先生だけに、
ジョギングしている人を見かけると、ついお顔を確かめたくなってしまいます。

終の棲家は、ホノルルになさったのでしょうか。

そのうち、寿司バーで横に座るなんて偶然もありそうです。



さて、お次は恒例・欲深な不動産ネタです。

http://www.staradvertiser.com/news/breaking/150476255.html?id=150476255


ず~っと言われていることですが、
オアフの不動産の在庫がめっちゃ薄いんですって。

なんつーか、一種・競り合い状態だそうな。(マルティプル・オファー)

昨年4月は1446件あったのが→今年は1165件。(19%ダウン)

Low inventory has put positive pressure on prices while also working to keep a lid on sales


っつーことですわ。

周りがイイ感じに上昇気味だから、良い物件を持っている人たちが、
みんな「まだまだ、これからだぜ~」と売りを控えているんですわ。

固唾を呑んでバブルのを待っているって言う人も多いけど。

絶頂期2007年の数字を取り戻すには、後2回くらい、
ばーんと夏を越す必要があるのではないかな?と、
シロートの意見なんですが・・・如何でしょ。


ふつーに考えて、2009年に購入した人は「 :emojispark: 神」。

マーケットを逃さないって、すごいよね。そんけーするっ。


以上、どーでもイイ系ニュースでした。 :emojiface_cyu2:








:emojisun: 今日も晴れるよ~♪しーゆー。