ニャチャンの町に繰り出す予定でレストランもチェック入れていたのに、

軽くバトルあり、あえなく没に・・・。

で、絶景バーにて口直し。

a28






半額・モヒート祭りしてました。

a25






アテはオイスターとか、

a26





スカロップとか、お味は悪くありません。

a27





日が暮れて~。

a23




Dinnerですが、あんまり記憶ないんですわ。

そうそうデジカメの写真失い、半日くらい立ち直れず食欲不振に。(笑)

a24






ニャチャンは魚介が豊富。

a25






相方はベトナム風の鍋。

a26





私はなんだろ、御飯&Seafood盛?

a27


周りのゲストはみんな普通にイタリアンを召し上がっていました。

メニューの幅は結構ありますので、Amanoiほど苦しくない・・・多分。

あそこは3日でギブでしたわ。(内緒)

やはり都会のホーチミンが、何食べても一番美味しかった。写真無くて残念。




おはよー。

a28







いつもの儀式。

a32






もちろん一番乗り。

a23







さて朝メシ。

a31






こちらは朝食がコンプリで、一応何でも作ってくれます。

a33






ノルウエイ風のベネディクト。

a34





若干硬め。

a35





ベトナム風のお好みやき。

a36





ヌードル。

a37





ワッフル風。

a38





チャイニーズ風。

a39





クレープ焼いてもらったりね。

a40

頑張ってるけど、パークハイアット・サイゴンの朝食には遠く及ばず。

キリが無いので、この辺で。

(※ハワイの3★より、どんだけ美味かったよ~!いやマジで)






長々と続いた旅模様もこれにて〆。

Amanoiのついでに寄ったリゾートですが、50部屋とこじんまり感がイイ。

ベトナムはやる気満々のパワー溢れる国だから、これからリゾートも面白くなりそう。

a30


お付き合いありがとさんでした。

2014初夏のベトナム編は、

Park Hyatt Sigon
Amanoi
Mia Resort

日本編は、

玉峰館
東府や
シャングリラ東京


どれも心に残る宿でした。

それでは、秋旅目指して励みましょ。

さて何処に行こうかな~。

次回のアジア旅は相方一押しの美ビーチになりそうです。


旅またたび。


Have A Nice Trip!

どちら様もイイ旅を。

ALOHA!