奥入瀬ビュッフェ

りんご風呂入って、

46









部屋呑みして、

44









渓流カフェでぼ~っとしたら、

43









午後5時半から夕食ですよ。

64

レストランで普通のコース料理もあったけどアレな感じだったので、

あえて好きなもんを選べるカジュアルなビュッフェにしました。

お盆に訪れた人が「子供が走り回ってファミレス状態」って書いてたので、

あんまり期待しないでよーって、家族には申し渡しておきますた。

相方いわく「大丈夫、ハワイから行ったら何でも旨いって」との事ですが・・・。






身体にイイ系から。

48










森のサラダですって。

49









蒸しもんとか、

50








生もんとか。

51









ものすごい種類が所狭しと並んでました。

52







森のビーフシチュー、いけますた。

54








焼きホタテや天ぷらも。

55









りんごステーキ、意外にいけますた。

56









デザート色々。

53








アイスとかね。

57


思ったより全然イイじゃんって感想ですが、

2泊して2日間ほぼ同じメニューはどうかな~?

ここトレッキング目的で連泊するお客さん多そうだけど。








おはよーさん。朝の散歩から戻り、

65








朝メシ。ここのお客さん、めっさ朝早い。あ、夕食も早かった。

歩き目的なのか、一人旅の方たちも多かった。

58








フレンチトーストとか、

59









ビュッフェ色々。

61








なんとか汁とか、

60








和洋様々。

62

朝も2日連続、ほぼ同じメニュー。









それなりエンジョイしましたが、お食事的には2日でギブだわね。

63

余談であるが、働いてるスタッフが可愛い子が多かった。

卵焼いてる女の子&パン配ってる子、めっさかわいいね~って、家族で盛り上がった。

こんな山奥(失礼)に若くて顔のキレイな女子を集めるとは、さすが☆のさん、やるなー。

GWも満室だったらしいから、夏季はカキイレドキですね。








紅葉も素敵だろうな~♪ MAX気持ちイイ場所でした。

1

奥入瀬渓流メインでしたら、一押し。








ほな次行こかー。がうがうっー。

66


お次は打って変わって、お食事に定評のある小さなお宿です。


東北編<続>

今日のHaleiwa

夏季限定スタートってことで、相方からゲリラ写真連送です。



今日もド・ピーカン&夏真っ盛り。

09










夏季ノースのグッド・スタート。

07









best season の始まりです。

10











カエナポイントを臨み、海亀ごろごろ~♪

03


ALOHA!

奥入瀬渓流ホテル

それでは、お部屋に。

34









古い部屋をリモデルした模様~今年の4月にオープンほやほや。

30









2重ガラス+シンク。

33










新設のラナイ部分。

42









部屋露天は温泉ではありませんって、事前に電話で聞いてたけど、

硫黄の匂いぷんぷんだし、どー見ても温泉ちっくだわよ。

41

温度調節に若干難ありですが、ちょっと嬉しかった。(笑)

角部屋を2部屋押さえたのですが、プライバシー◎で良かったよ。









川のせせらぎLOVE!前は人が通らないので安心。

31










デイベッド。

32

リノベ度は70%くらいってとこ。

押さえる所は押さえて価格帯も様々で、ビジネス上手だわね。

ここ訪れる人達はトレッキングがメインだから、そこまで宿に拘りは無しかと。








真上の大浴場。

40










離れた場所にある露天:八甲田からお湯を引いているそうな。

39

こちらも破綻した宿を買い取ったのかしらね。











ちょっと不思議なホテルでした。

岡本太郎先生の巨大チムニーやら彫刻(レプリカ?)が点在しています。

37


ここ最初に造った人って、やっぱバブルだったのかな。

だだだ~っとスゴイ場所にスゴイスケールなんだが、

全体的に何処を目指そうとしているのか、ヤル気あるのか無いのか不明。



一休のNegativeな感想を見て少々怯えていたのだが、

若いスタッフも頑張ってるし、思ったよりイイじゃんという印象。

まだまだアラが見え隠れするものの、

プロの再生屋さんに拾われて良かったと、今回ばかりは見直しました。

が、「☆のリゾート」の名の下に期待一杯だと、ちょっとびみょーかな。

どなたかが書かれていたけど、「星の荘」で宜しいのでは?






とりあえず、かんぺー。

ここに10月に来た人の写真見たけど、ありえんくらいの美しさで黄金色でした。

36

このロケーションは文句なしに素敵♪

冬季はツーリストも来なくて、以前は仕事無くて困ったって、スタッフのオジサンが言ってた。

でも☆のさんのおかげで、現在は12~3月の間は全スタッフが、

北海道のリゾートに移動してチームで働けるから安定してハッピーだって。

そうだ、それがグループ・チェーンの強み。さすが、再生やさん。

廃れかけた地方を救い経済貢献してるではないか。

ポテンシャルを生かして、オオバケする可能性も?


<続>





ド・ピーカン@ハナウマ湾

5月29日(金)ハナウマ湾 By 相方。

今日もド・ピーカン!

hana13








文句なしのびゅーちゅふぉー♪

hana14


乾季でベストシーズン!

これからどんどん青のグラデーションが広がります。

素敵なALOHA FRIDAYを!

奥入瀬渓流

新緑や紅葉の美しさは言わずもがな、日本屈指の景勝地ですが、

遠いし泊まりたい宿は無いしで、ず~っと相方のリクエストを無視してました。

が、この度リノベした部屋が登場したと聞きつけ予約を入れました。





さすがに素晴らしいロケーション。

11









渓流カフェでぼ~っとするだけで癒されます。

14









国立公園内に在るようなもんですから。

13








ちょこっと散歩するだけで自然いっぱい。

15









十和田湖まで14キロの渓流美が続きます。

16









チャリで十和田湖を目指す人。

17








いってらっさい。

18

紅葉の時期はこの道もびっしり渋滞で、湖まで車で2時間以上かかるそうよ~。







行きが上りで30分、帰りが下りで20分だったそう。

19

あまりにも気持ち良くて、翌朝は同じルートをジョギングしてました。








ワタシは家族とゆっくり渓流沿いを散策。

20










苔ガールの聖地ですわよ。

21










森の芸術家がここにもあそこにも。

22









毎年この時期を狙って訪れるカメラ女子や男子も。

23

相方いわく、新緑の美しい場所は他にも沢山あるけど、

ここは植物が何処とも違うし、空気も美味しすぎるってことで。







爽やかなマイナスイオン、何処までも歩いて行けそうでしたが、

29









へたれな妹がギブしたので、途中でバスに乗り湖へ。

25









静かです~っと透明な湖面。

24

平日だったせいか、ツリーストも見かけません。

かの国の方達も此処まではいらっしゃらない?








アヒルもCute。

26








それではチェックイン。

28

ホテルは12~3月まで休館です。

深い雪が溶けた後の新緑の美しさは格別なもの。

とにかく自然が素晴らしく、走っても自転車でも歩いても楽しくて、

今までの日本の田舎でベストだった!と、もれなく大絶賛の相方でありました。

遥々青森まで行った甲斐があったというもんです。


<続>