宣誓式でメラニア夫人が何を着るのか以前から話題になっていたが、

ラルフローレンの淡いブルーのスーツはとても評判が良い。

ふむ、確かにスレンダーな容姿に上品な仕立てがお似合いだ。


90

アメリカファーストだけに、やはりUSAのデザイナー起用でしょ。

他のデザイナーに断られたなんて話もあるが、どうなん?







が、アメリカのツイッターでも騒がれてたが、カブリ過ぎやろーって。

まあね、でもファーストレディのファッションのお手本がジャッキーって正解じゃん。

文句あっかーって感じ。間違いありませんって。彼女も好んでブルーを纏ってましたね。

91




トランプ氏は齢70歳のじーさんだが、選挙戦には見栄え重視で攻めていた。

周りはがっちり美男美女で固め、

若いトロフィーワイフやイケメンの子供や美人の娘らの軍団は、

最初は成金的だと揶揄されていたが、アメリカはでかい田舎だけに、

一種の憧憬を持つ層も確かに存在する。

やっぱアメリカ人は見た目重視だけにね~。





今更であるが、ヒラリーは10KG(20パウンド)ダイエットして選挙戦に臨むべきだったのだ。

いや7KG痩せでも違っていたはずだ。

どっしりとした腰周りと、もっさりとしたスーツ姿はドイツの女首相を彷彿させ、

頼もしいと言えばそうだが、老獪な顔つきとあいまって、ビジュアル的に不利過ぎる。

でもね、今でもしっかり脳裏に焼きついているよ。

クリントン夫がブッシュ父に勝利し、若々しい二人が颯爽と闊歩する姿は、

ああ新しい時代が始まるんだなぁって感慨深く、

ヒラリーも紺のミニスーツがよく似合ってた。

と、しついこいね、アッシも。




ニホンノプリンセスMモ15KGヤセタラキットニンキフッカツスルヨ。(ボソっ)

good luck & ALOHA!



☆ジャッキーファンは見るべし。
https://www.youtube.com/watch?v=jjClaFDhSCs

日本は3月末日から。
http://jackie-movie.jp/