10数年振りに、サイモンさんの本をまとめ読みした。

あの日あの時あの場所から25年経過で、

リカとカンチも50代だって。

そりゃーアタシもトシとるはずだ。(笑)

サイモンさんは自分より上の世代だけど、

彼女の作品はリアルタイムで10代の頃から読み込んでいただけに懐かしい。

東京ラブストーリーって、もろバブルの頃の話だよね~。

肩パッド入りのスーツとか、なんか嗤える。

鈴木保奈美さんも50代らしいが、今でも美しい。

公私で充実した人生を積み重ねていらっしゃるのだろう。


79


エッセーにはあるある話が満載であるが、

中でもアルコール飲んで気分悪くなり救急車を呼んだくだりには、

そういうことだったのかぁって。

自分の事ではなくて、周りの同年代や年下や年上の女性達で、

そう深酒したわけでも無いのに、ぶっ倒れてしまった人や、

めまいで歩けなくなった人達を間近で見る機会が増えて来たので、どうしたものかと。



脳のMRIをとっても異常無しで心配してたけど、

トシとって自律神経がいかれ、交感神経と副交感神経の動きが鈍くなり、

血圧の乱れで倒れてしまうのだと。

外見は若くても体内は年相応で、無理は禁物なお年頃なのだ。

ご自分の乳がんの手術等に関しても淡々と語っているが、

以前と比較して、サイモンさんの文章は落ち着いている。

誰だって歳をとる。ハイ、その通りです。





話は代わるが、日本を発ちホノルル空港に到着した途端、

気分が悪くなって救急車で運ばれる人は少なくない。

時差と過労と興奮、機内でのアルコール摂取、血圧の乱高下等々あるが、

ハワイ便は朝の到着で、日本で言えば夜中の2時頃なので、体調に無理が出る場合がある。

どちら様もお体をお大事に、イイ旅を。

good luck & Aloha!



☆おまけ:アッシ事であるが、最近は日本語を書くのが面倒で、英語はもっとシンドイ。
中国語は全て忘れた。語学が苦痛で仕方無い。
トシ以前に、脳がイカレテ来た模様。こりゃアカンわ。        
英語ぺらぺらーな日本人もボケると、日本語しか話さなくなるよね。
老人ホームのボランティアに行ってみ、色々考えちゃうよ。