bye bye august

おはよー、今日も晴れ。

09














今日も呑み。

05















今日もアテ:カプレーゼ。

01












が、トマトが残念なお味。

02











焼いたら甘味が出て美味。

03












ペッパード・ターキー・サッレ。

04











黒酢スペアリブ:夏向きテイスト。

06











オーガニック・サーモンはポン酢で。

08












CPよろし。

07












今日も晴れるよ。

10


Good luck & ALOHA!




        


Endless Summer

晩夏・8月も終わりだね~。

が、ハワイの夏は終わりそうもありません@観光業界はカセギ時。

夏のせいか歳のせいか疲れやすいわ~って呟いたら、

「大丈夫、キミ十分元気だよっ」とスルーされた。

えーそりゃ無いわ、1日1回ご飯作るだけでいっぱいいっぱいやん。(笑)

他の人達のブログ見てみ、めっさパワフルやん。

みんな元気過ぎてアスリートに見えるよ、ホント。

アタシなんか体力ナイナイ大会で、ホノルル女子の部3位に入賞する自信あるもん。

自覚してるから、いつも7割りくらいのエナジー・セーブモードで生きてるもん。

全く自慢になりませんが。





ちょいと遅れた。

131



ハワイは共働きの多い州だけど、バリバリ働いて、みんなホント凄いよ。

数年前に某繁盛店オーナーのブログを読み、心底驚いたことを思い出す。

「ビジネスを始めて最初の3年間は無休でした」って。

1日もお休みしませんでしたって。スゴクない?

毎日夜中まで夫婦で店を切り盛りし、ランチのオーダーが入れば弁当を届け、

それだけでもエライ事なのに、ゴルフやったり子育てもしてて恐れ入る。

買出しや仕込みや開店準備やお金の管理だけでも大変だろうに、

その間リコンしたり新しい店をオープンしたり、見てるだけで目の回りそうな勢いだ。

いや、まじでリスペクト。

グータラなアタシの100倍くらいカラフルな人生模様だ。

女将さん、もしや今頃再婚でもしてるのではあるまいか?と余計なお世話ですね。

サケ呑んで温泉浸かることしか考えてないオンナに言われたく無いよね。すびませんっ。





どちら様もご自愛くださいませ~。

秋はそこまで来ています。


good luck & ALOHA!




        


父たちよ家へ帰れ

数年前に1000冊以上の本を処分し、

日本語の小説等はほぼブックオフに引き取ってもらい、

英語の画集や専門書はアイナハイナ図書館に寄付した。

その後購入した雑誌や文庫に関しても、

読んだらすぐに人にあげるか売るかで、家にはほとんど本が無い。

が、これは珍しく手元に置いてあったもの。

古過ぎて人に差し上げるワケにも行かず、かと言って捨てるのもナンだし。


127




20年振りに読み返してみたら、やっぱり面白かった。

宮脇先生は言わずと知れた一流の住宅建築家であるが、

62歳で亡くなった当時は、早過ぎるなぁと惜しんだ記憶がある。

建築家としては脂がのって、これからって時期でしょう。






その昔、宮脇氏がマガジンで自宅の大型カウンターキッチン(テーブル2畳!)を披露し、

オープンキッチンのハシリであったと書いてあったが、

当時の男性建築家としては珍しく、細やかな主夫目線のアイデア満載である。

(現在は違うと思うが)男性デザイナーの造ったキッチンって基本的に使いにくい。

(身内の話になるが)実父の設計した幾つかの家を思い出しても、

機能的に優れていなかった、いや問題山積であった。

男子厨房に入らずじゃないが、

家事に疎い人間が引いた線なんて自分よがりで上辺だけのものだ。

そう言う意味では、男手一つで子育てしつつの主夫建築家のデザインは説得力がある。







宮脇さんも御存命なら81歳か。

プロフィールを見たら、父と同じ生まれ年だ。

が、しかし、面白いくらいに真逆だな~と驚く。

そもそも住宅建築VS都市開発と芸風も異なるが、生き方や考えが180度違う。

私は父がほとんど家と言うか、日本に居ないという環境で育ったので、

あの当時に毎日子供と食卓を供にする事を最優先し実行する、

超多忙な建築家が存在する事に度肝を抜かれる。

羨ましいやら恨めしいやら・・・?

あ、もうすぐ父の命日だ。身内の恥晒しはここら辺にしておこう。

まあだから、出張も転勤も皆無なオトコを結婚相手に選んだわけでして。(笑)

一緒に暮らす人と毎日一緒にご飯を食べる以上に大事なことって、自分には見つからない。(まじ)








☆お嬢さんが「ご飯の思い出」を書かれたエッセイもありました。

随分前に読みましたが、宮脇ファンとしては懐かしい。

お父様の没後は代官山のマンションに戻り、あのキッチンは健在のご様子。

やはりお嬢さんも、御主人との食事を最優先して暮らしいるのが伝わります。

(その為に多忙な仕事は辞めたとも書いてありましたが・・・)

128











☆こちらは既に絶版ですが、読みたくて仕方無い本です。

最後の最期まで食事の時間を大切にして、食器やテーブルクロスを病院に持参したそうな。

最期のランチはイラストレーターの恋人と一緒だった模様。

129

生きることは食べること、食べることは生きること。




☆PS>数年前に湘南の中古住宅リストを漁っていたところ、

宮脇さんが建てた小さな別荘が3000万円くらいで出ていて、

ものすごーく興味あったけど、さくっと誰かが契約した模様。

やっぱり好きな人は居るんだなぁ。

派手さは無いけど、じんわり品のある作風でした。

こじんまりと機能的なキッチンが在るのは、勿論のことですが。










☆おまけ;ワタシにとっては、宮脇=吉村順三。おそらく他の方達もそうだと思うが、純粋に弟子である。

130

いやしかし、アクの強い建築業界において、宮脇氏の悪口って聞いたことないな。(ぼそっ)


good luck & ALOHA!
        


late summer

貿易風が戻り、今朝は寒いお山です。

えーっと、夏ちょっと飽きてきました。

なんせ5月から延々続いているのです。

ホテルに電話したら、オペレーターの声もかすれ気味で、

ちょいとお疲れのご様子。

早く秋にならないかな~って観光業者は思い始める頃で、

みんなバカンスの話に余念がありません。

今年の夏は安定して天候に恵まれました@ホノルル。

観光客数も過去最高を記録。

ありがたいねー。

122


とりあえず今年の夏も目標クリアしたので、年越せそうですわ。(笑)

良いお年を~。

なんつって、実はこれから1ヶ月がMAX繁忙期@日本人なのです。

で、9月下旬になれば、みんな順番に休暇を取り始めます。

ご自愛くださいませ~。


good luck & ALOHA!




真夏のワイン

お盆weekが終了すると若いカップルやOLさんが増えるので、

我々の業界は1年でMAX繁忙期を迎えます。

アメリカ人は既に夏休みが終了しているので、

ホテルも若干お値段が下がるし、狙い目と言えばそうかも~。





たまにはベッドルームから撮ってみました。

airbnbに載せるとしたら、どーかな?みたいなアングル。

116













今週の安ワインBY相方:若干ビミョーな物も。

113112
111110
109108








アテ:カウアイ・プロウン。

107













shishitoは焼き鳥屋さんの真似で、ブルーチーズ添え。

114













最近お気に入り:WFのオーガニック・ポーク。

115












サーモンタルタルを作ろうとしたが、細かい作業がシンドクで断念。

中途半端な大きさなので、さすがに手抜きだと判明した模様。

117













アスパラのロースト。

118













海老のアヒージョ風。

119













今月は外食した?あ、8月1日に焼肉食べ放題行ったわ。(笑)

120

夏季は外出する気力無くて、秋になったら繰り出そう。













今日も晴れるよ~。

121

皆様ご自愛くださいませ~。



good luck & ALOHA!