先日のニュースによると、ハワイ住民にもっとも人気の旅行先は日本だそうで、

それについては異議を唱えるローカルは居ないだろう。

みんな口を揃えて best food in the world と手放しで称える。(笑)

食は適正価格で安く美味く、人は礼儀正しく親切で、街は清潔で怖くない。

交通機関は優秀で時間に几帳面で、レールパスを駆使して北から南まで駆け巡る。

街あり田舎あり神社仏閣あり温泉あり、川あり山あり、漁村あり農村あり、

隅々まで路線バスは走る。こんな国、他に知らない。





ハワイ住民にとって日本は人気の旅先であるが、

日本人にとってもハワイはバケーション先として上位にランクインしている。

我々も1年に2度の温泉行脚の旅を心から楽しみにしていたが、

日本に住んだら、そこまで惹かれ無いような気がする。

おそらく、現在のような執着心も薄れるであろう。





そして、ワタシは以前からやってみたかったハワイ旅を試みる。

ワイキキのホテルに泊まり、ガチなツーリストとして過ごすのだ。

キッチン付きのコンドなんか借りない。レンタカーも要らない。

暮らすように旅なんか、しない。

初々しく、旅するように旅するのだ。

旅の手配は全て代理店に一任し、マイレージも数えない。

クレームがあっても英語で直訴せず、日本の責任者に連絡する。

オプショナルツアーに参加して、お土産をどっさり抱え帰途に着く。

あーまじで憧れるぅ。







PS>今年の占いで「行きたい場所が見つからないなら無理して行くのは止めなさい」だって。

04

何処かないかな~って、ここ数年の悩みだったから鋭いな。

次の日本は暮らすように暮らします。



PS>このブログを読んだ相方が一言呟いた。

「パック旅行やってみたいな。楽そうじゃん」ですと。

丸投げの旅、一生に一度やってみたいそうです。ハイ。


Good Luck & Aloha!