昨日同世代の方からメールをいただきましたよ。

もっとブログで経済ネタやってくださいって。(笑)

最近は$とリタイアメントの話ばっかだから、若者は面白くないはず。

興味無い人はスルーしてね。





先日のローカルニュースによれば、オアフ島の住宅の平均価格が、

$1Mを超えたそうで、ざっくり計算すると現在のレートで1億円ちょっと。

オアフ島と言っても様々なエリアがあるので、ホノルル限定だと更に上昇傾向かと想像します。

カカアコの新築ハイエンドの影響で、コンドも過去最高を記録してますが、

小さな島では住宅件数が満たせず、需要と供給のバランスは崩れるばかりなり。





こちらも先日のニュースから:

ハワイ州において住宅を購入するために必要な年収は$150K超で、

全米でもっとも高額だそうです。



02



最低価格設定で$610Kの物件を購入するとして、$153,520の年収が必要。

(6000万円くらいの物件に対し、年収1500万円以上)

と言う事で、昨年度はハワイに移住して来る人達より< 島を離れた人達の数が上回りましたとさ。





単純な話として、なんでハワイの不動産は飛ぶように売れるんだよーって事ですが、

皮肉なもので新大統領の下、ゆるーい$$$の流れでじゃぶじゃぶで、

株やなんやで大儲けして羽振りの良い富裕層の投資目的とは思いますが、

ハリケーンや暴動に無縁なのも根強い人気の要因でしょう。

&ワイキキ周辺に限定すれば、海外に資産を流したい日本人にはうってつけだし。

日本でも黒田さん続投が決まり五輪迄は金融緩和が続きそうですが、

$$$LOVEで経済第一なアメリカ人にとって新大統領の思い切った減税案は神レベルで、

現在の様相を見るに、再選もありえるかと。えーっ。


good luck & aloha!

http://www.hawaiinewsnow.com/story/37892989/someone-worked-out-how-much-income-you-need-in-every-state-to-buy-a-home-hawaii-didnt-do-well