11月6日南ボートダイブ

すっかり秋模様のワイキキ沖・鯨シーズン到来!

07

今日も晴れるよ!

Good Luck & Aloha!

汀邸 遠音近音

新幹線を降りたら「お城側で待っていてください」と言われ、

初めて福山城の存在を知りました。(無知ですびませんっ)

01












前身は江戸時代の宿の跡地(らしい)。

02












黒光りの立派な梁は最近移築した200年前の農家(らしい)。

03












チャリを借りようと思ったら有料で止めた人。1時間3000円は高いでー。(けち)

04











デジャブ感満載の渡り廊下 by石井さん。

05











お馴染みのピクチャーウインドウからの弁天島。

06











坂本竜馬のなんちゃら事件で有名だそうな。

08












穏やかな瀬戸内海。

07












見覚えのある波止場はTVドラマのロケ地ですって。

09












岬の突端over waterなロケーション、 船みたい。

11













読めます?

10











中国地方は御縁が無くて初心者な二人です。

12

日本はまだまだ見知らぬ土地があるようで。


<続>


汀邸 遠音近音-2

ベラビスタ尾道に泊まろうと予定していたところ、

部屋に温泉が在る方がイイとリクエストあり急遽変更。

最後の一部屋でノーチョイス、最上階アッパースイートだそうです。

13












奥にベッドルーム。

14











77平米だそうですが、お値段に反しカジュアル路線。

15












弁天島ビュー。

16












細長いラナイ。

17











Wシンク→シャワーは石井さんのお得意導線。

18











半露天。

19












隣の貸切風呂。

20

つい九州・北海道・東北・伊豆箱根と比較してしまい、

中国四国のお湯は迫力不足が否めず。(我々が未踏なだけだと思うけど)













ロケーション代でしょうか。

21

偶然ですが、今旅は佐賀と有馬とココが同じ値段で思わず比較しちゃいますが、CP的にはビミョーかも。

他のりーずなぼーなお部屋なら、また違う感想かもですね。個人的見解であしからず。

※直前予約でお値段高めだったのかな?(多分)


汀邸 遠音近音-3

サービスのシャブリからの夕食。

22












前菜:牡蠣オイル・南蛮漬け・胡麻クリーム他。

23










濃い目の味付けでワインに合います。

24











蓮根まんじゅう。

25












お造り:アナゴ・ハマチ・鯛。

26










鯛しゃぶ。

27









焼き物。

28











かます・太刀魚・あわび煮他。

29








秋鯖りんご酢かけ。

30











黒毛和牛ローストビーフ、ちょっとしゃびー。

31











鯛釜飯は文句無しに美味。

33










コンポート。

34









さっぱり柚子チーズケーキ。

35










おはよーさん。

38








朝風呂からの~。

36










朝散歩からの~。

39










朝食は貧弱な干物の印象が残るのみ。

37


居酒屋風の食事処は落ち着かず、少々イメージと異なる雰囲気でした。

お値段に見合っている内容かと訊かれれば、わかりません。

が、とても褒めている絶賛ゲストが多いので、我々のテイスト違いかと思います。

一休のレビューを思わずガン読みしてしまいました。(笑)

今旅は前後が洗練宿に挟まれて、ちょっと不利な立ち位置だったのかも知れません。

好みは人それぞれと言う事で。

good luck & aloha!