ローカルのエージェントと話してたら、

日本で温泉付のコンドって幾らくらいで買えるのって訊かれ、

(蔵王の方ならタダ同然で買えるらしいけど)

20万ドルくらいじゃね?ってテキトーに答えたら絶句してた。






そうだよねー、ワイキキで$200Kって、ボロStudio買えるかどうかみたいな。

で、彼は不動産エージェントなのに不動産が買えないって言うか、

オファーがコトゴトク通らないとぼやいていた。

ボロボロのカネオヘ辺りの物件でも弾かれ、哀しくなったそうだ。

昨年から銀行の審査が厳しくなりローンを却下されるケースが増え、

クレジットスコアも頭金もほどほどなのに何故?と。







彼いわく、銀行がもっとも重視しているのが職種で、

「医師夫婦もれなく2馬力」みたいな状況なら、さくっと貸してくれるけど、

自分みたいなエージェントは不安定だから銀行も渋るそうな。

本土のエージェント達もブログネタにしているが、

大手金融機関の不動産部門のリストラは既に始まり、今年は更に嵐の予感満開。

金融のプロ達は半年先を見越しているから、リセッションに備えているのだろう。

経済危機で痛い目あったから、誰も最後っ屁を掴みたくないもんね!

まあ皆さん逃げ足速いのなんのって、儲けるだけ儲けてさくっと退散。(笑)




85




ところでクレジットスコアの話でも盛り上がったのだが、

どうやったら上がるの?って相方はシリアスに訊かれてた。

彼はどんなに努力しても、800以上になれないと悩む。

ちなみに相方は830だった。(850が最高レベル)

それは毎月坦々とクレカを使用しているからだと想像する。

私はほぼ使用しないので、780くらいしか無い。

ふつーの日本人がふつーに生活すれば、2年程で750以上は行くと言われてる。

何故なら日本人は支払いに神経質だから、期日内にきちっと全額返済する。





以前はアメリカ暮らしでもっとも大事な物はパスポートだと、

信じて疑っていなかったが、今ではクレジットスコアなのでは?と話が一致した。

パスポートを失くしても再発行可能だが、スコアは一度落とすと元に戻すのは至難で、

ローンを組むどころか賃貸も就職も困難だし、

携帯電話やTVやネットの契約もスムーズに行かず生きていけないだろう。

(と、あくまでも個人的な意見です)



※ブログ内のネタで誤りや思い違いも多々あると思いますが、

基本MAX無責任ですので、気になる人は自分でウラ取って調べてね。

そんな几帳面な輩は、テキトーブログに興味無いでしょうが。(多分)


我々も素早く退散!(しゅたっ)

good luck & aloha!